ハサミの独り言

ハサミの独り言

4月5日は「ヘアカットの日」どういった経緯で作られたの?

4月5日は「ヘアカットの日」どういった経緯で作られたの? なぜ4月5日が「ヘアカットの日」なのかというと、1872(明治5)年4月5日に東京府が女子の断髪禁止令を出したことが由来となっています。 前年である1871...
ハサミの独り言

今月の読書「ライフハック」

3月の紙の読書は5冊です。中でも一番おすすめできる本をレビューしています。 ライフハック ライフハックとは「小さな習慣」の積み重ねが人生をここまで変えれる。と言う生活の行動を見直すものです。 この小さな「行動の...
アレルギー・アトピー

【科学的思考】合理的な根拠のない商品。消費者も選ぶ目を養う必要がある。

なんの根拠もない商品に対する「科学的思考」 新型コロナウイルスの感染拡大で需要が高まった除菌スプレーに絡み、実際より高い濃度をうたった次亜塩素酸水を販売したなどとして、消費者庁は11日、景品表示法違反(優良誤認)で3社に...
ハサミの独り言

金縛りは全て自分の脳がつくりだしたイメージ、つまり〇〇です。

「金縛り」はなぜおきる 「寝ていたら突然体が動かなくなったんです!」一度は経験あるんではないでしょうか。 金縛り体験の症状 ・体が動かない ・声が出ない ・恐怖感 ・何かが乗っているような感...
ハサミの独り言

二十四節「立春」旧暦では、この日を正月としていた。

節分は「立春」の前日 本来、節分とは、雑節の一つで、各季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前日のことを指します。 節分とは「季節を分ける」ことを意味していました。 しかし、江戸時代以降は特に立春(毎年...
エイジング

「美の進化」を読んでのレビューです

「美のための美」はなぜ進化したのか? メスが美的感覚をもとに配偶者を選び、オスを改造していく・・・ 世界的鳥類学者が、美の進化にまつわるダーウィンの〈危険思想〉をよみがえらせ、刺激的な新説を提唱しています。 ...
SDGsや環境問題

敏感肌やアトピー性皮膚炎の紫外線対策

敏感肌やアトピー性皮膚炎の紫外線対策 平均的日本人女性は、子どもの頃から浴び続けた太陽紫外線のために、20歳を過ぎた頃から顔・くび・手の甲にシミが出始め、30〜40歳になるとシワだけでなく、良性腫瘍であるイボ(脂漏性角化...
ハサミの独り言

自信がないことで、ドキドキがストレスになるタイプ。

・自信がない ・不安感が強い ・緊張しやすい ・われながら心配性だと思う ・自分を人前で表現するのが苦手 ・言いたいことがあっても、うまく相手に伝わらない 自信がないことで、不安や緊張などがネガティ...
ハサミの独り言

これでいいや仕方ないと、五感を閉じ込めたタイプ

・最近、笑っていない ・何をやっても心が動かない、感動しない ・食べ物がおいしく思えない ・人生、こんなものかなとあきらめている ・楽しいことなんてこの先もないと思う ・おもしろい発想、アイディアが浮かん...
エイジング

窮屈な環境がダメにする、解放されたいタイプ

・解放されたい ・自由になりたい ・人や環境にしばられていると思う ・精神的に余裕がない ・情報がいっぱいで頭がパンクしそう ・息苦しい、窮屈な生活だと感じる 以上の様な環境があなたの心と体を窮屈に...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました