スポンサーリンク
スポンサーリンク

【動画】最新ドライヤーの使い方〜ハンドブロー

ginzahair_doraiya YouTube(動画あり)
福岡市中央区大名天神美容室ginzahair
スポンサーリンク

こんにちはエトウです。


GINZA HAIR SOLUTIONっていう美容室で髪切っとります。


あと、GOOODS ARTっていうショップやHAIRCOMPASSっていう髪質性格診断を考案しました。


好きな事して生きとります。興味のあることは、つくることです。もちろん一番は仕事です。だって毎日つくれますから!


植物育てたり絵描いたり、キャンプしたり、死ぬ日まで何かをつくって、研究して、それで生活できるなら幸せです。

それでは今日の独り言です。

最新ドライヤーの使い方〜ハンドブロー話です。

スポンサーリンク

最新ドライヤー買い替え時期

doraiya


ホームケアで「ドライヤー」はとても重要なお手入れです。


最新のドライヤーは頭皮はもちろん、顔のリフトアップにも効果があります。 そこで、「新・ドライヤー術」を公開します。

どのくらい違うか?


と言いますと、


スマホと携帯電話ぐらい違います。


ただ電話をかけるだけではないのです。


もちろん使用方法も変わります。

よく聞くのが「今使ってるドライヤーが壊れたら買い換えよ〜」って言われます。

いつまで携帯使ってるんですか!? そろそろスマホにしませんか?!

動画はこちらから

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

プロが教える最新ドライヤーの使い方

【プロが教える】最新ドライヤーテクニック

10分越したので少し倍速でしています。

この動画で使っている商品

GOOSD ART ネットショップ

ギンザで使ってるドライヤーです | 人に地球に優しいオーガニックストア兼おしゃれグッツのGOOODS ART(グッズアート) powered by BASE
主な特長01 髪にダメージを与えないレプロナイザーは、独自技術のバイオプログラミングを搭載しており、髪にダメージを与えることなく髪を美しくつややかに整えることができます。02 使うほどに髪が潤うバイオプログラミング技術で髪を美しくするための特長は『密度を高くする』ことにあります。レプロナイザーは、長時間使えば使うほど『...

ハサミの独り言でした。

ツイッターもやってます。

Twitter:GINZAHAIR

趣味は、セカンドチャンネルでやってます。

見に来てくださいね!

GINZA HAIR URAMEN 趣味の部屋(GINZAHAIR URAMEN)

「バクくんとクマのぬいぐるみのクリスピー」16個のスタンプを作りました。一番気に入ってるのは、一番使えない(「What are you looking at !」どこ見てんのよ!)です!

LINEスタンプご購入者特典あり!*(「What are you looking at !」どこ見てんのよ!)のスタンプを江藤友和または下のLINE@に送ってください。お礼に、「ギンザヘアーソリューション」店舗や「グッズアート」ネットショップで使える500円クーポンをもれなく進呈。

ginza_rainn
https://page.line.me/xat.0000109841.hoi

Dで検索の場合: @xat.0000109841.hoiLINE@から、

サロンのお問い合わせや予約が可能です1対1のトークが可能ですのでお気軽にお問い合わせください。キャンペーンやお得な情報を配信してます

【サロンのご案内】

■営業時間:10:00〜20:00

 ■受付時間:カット〜19:00  カラー・パーマ〜18:00

■場所: 福岡市中央区大名1-2-20-1003

■定休日:毎週月曜日・第1第3火曜日     (その他不定期)

■電話:092-725-9260


【外部業務依頼】

■メール:ginzahairsolution@gmail.com

*ヘアモデル募集中

スポンサーリンク
YouTube(動画あり) 髪や頭皮の話
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
ginzahairをフォローする
ginzahair
この記事を書いた人
ginzahair

20年の髪質性格研究と世界大会の優勝入賞の経験を元にhttp://ginza-hair.com美容室。http://hair-compass.com髪質性格診断を運営しています。プライベートでは子供4人のパパしてます。趣味は植物栽培、絵を描く、キャンプ、とにかくつくる事が大好きです。極めたがりの45歳です。髪や美容の事、仕事に対する考えをブログにしています。

ginzahairをフォローする
髪質性格診断と世界大会や美容師歴20年の経験と研究

コメント

タイトルとURLをコピーしました